ジェイク・フラ−作:クラシックギター (英国、2002年)
価格35万円
お問い合わせ



英国の製作家ジェイク・フラ−の素晴らしいギターです。
フラ−はロンドンのギルドホール大学の弦楽器製作家でデイヴィッド・ホワイトマンなどに師事しています。
中堅と言えるメーカーですが、良い材料を使い素晴らしいクラフツマンシップによって製作された彼の楽器は、すでに非常な高みに達しています。

ラベルにあるPURNELは彼の商標で、彼の手になる全てのギターにはこのラベルが貼られています。
外観が美しいだけでなく、その独特の構造により伝統的なクラシックギターの良さと現代的な弾きやすさと音質/音量を実現しているギターです。

フラ−は大変研究熱心で、伝統的なスパニッシュ、スモールマン的なワッフルバー、また魂柱のあるギターなどを製作しています。
いずれも大変成功しており、彼のギターは現代のステージに対応したコンサート楽器との評価を得ています。
製作者のホームページ http://purnellguitars.com/
製作者自身による演奏ヴィデオ https://www.youtube.com/watch?v=WxXcar9fkeE

今回の楽器の表面板は木材によるワッフル構造を持っています。


また裏板はカーボンファイヴァーで裏打ちされています。


スモールマンのように重い楽器ではなく、外観も伝統的ですが、弾きやすさと音量、音質の向上に見事に成功しています。

上質のスプルースの表面板。

ロゼッタも見事です。

黒檀の指板。


裏横板は美しいローズウッド。


ヘッドはブーシェ風。


ネックは美しいマホガニー。


軽いタッチでも非常によく鳴る楽器で、私のような古楽器奏者にも扱えるクラシックギター。
音色には深みがあり、伝統的な香りも充分に持ち合わせています。
愛好家は勿論、プロ演奏家にも自信をもって勧められるギターです。

弦長65センチ、ナット長52ミリ、12フレット上の弦高:@3ミリ、E4ミリ。
英国のプロ奏者によって使われていた楽器で、多少の傷などはありますが、コンデションは大変良くすぐに演奏に使えます。
ハードケース付




戻る                               メイル