イグナシオ・フレタ作作:クラシックギター、バルセロナ、1971年作
価格:370万円→295万円
問い合わせ



最高級のクラシックギターです。

製作はイグナシオ・フレタ・エ・イーホス。
アンドレス・セゴヴィアやジョン・ウイリアムス、また日本では芳志戸幹雄氏などによって使われた名工です。
ジョン・ウイリアムスは今回の楽器の兄弟楽器とも言える1972年作のフレタで、あの「カヴァティーナ」を含む多くのレコーディングを発表しています。
 

動画
https://www.youtube.com/watch?v=gGycDDqBuX8 

この楽器は長らくイギリスの個人コレクターの所有になっていたものですが、オーナーの希望により早めの売却に附すことになり、
このクラスの楽器としては非常に安価な価格がつけられています。
作り、材料、音色、外観全てにおいて一流のコンサート用ギターです。音源をご希望の方はご連絡ください。

シリルナンバーは572です。


最高級のセダーの表面板。


ローズウッドの胴体。


弦長65センチ

セダーのネック


糸巻きはオリジナルのフステロ、ヘッドはフレタのトレードマークとしてよく知られた形状です。
 

素晴らしいコンサート楽器ですが、同時に弾いていて非常に楽しいギターです。
反応は速く、生き生きした高音、はっきりした中低音を持っています。
低音は非常に豊かで安定感があります。
多くのプロ奏者によって愛されたのも頷けます。
 
戻る                         メイル